会社案内

ご挨拶

代表取締役社長 武内 信雄

HIRECは、宇宙用部品の信頼性確保、製造/調達技術の向上、安定供給を事業目的とし、日本の宇宙関連企業の皆様の御支援の下、1988年10月に設立されました。
以来、JAXA様をはじめとする宇宙関連機関・企業の皆様の多岐にわたる大型・中型の人工衛星や探査機、H-IIA/H-IIB/H3ロケット、さらには国際宇宙ステーションに関しては「きぼう」や「こうのとり」、構成する実験装置に対し、高機能で高信頼性(耐環境性−耐放射線、耐熱、ロバストな構造など)の部品供給、或いは信頼性・品質活動に参画させて戴き、それら宇宙機のミッション成功に携わらせて戴いております。 これまでのHIRECに対する皆さまの日頃のご理解とご支援に心から感謝申し上げます。

近年、宇宙環境の活用範囲が格段に広がって参りました。
今後益々宇宙インフラの有り様も多種多様になり、広がってゆくものと認識しております。また、宇宙で培った技術を他産業でお使い戴く場面も増しております。

これらの要請に適切に対応するためには、個々の用途の特徴・制約を踏まえ最適化することが欠かせない要件であります。
HIRECが培った宇宙に関する部品技術および信頼性:品質技術を磨き上げ、統合・駆使し、「考え、結果を出す技術集団」としてお客様が顧客満足を獲得すること、およびお客様の利益獲得に結びつくよう邁進してゆく所存です。
そして、その結果が、日本の宇宙産業を支える基盤として、加えて、他の産業の発展に貢献する会社として豊かで安全・安心な社会の構築に役立つことを社としての喜びと励みにしたいと存じます。
今後とも倍旧のご愛顧とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

ページ先頭へ戻る