会社案内

情報セキュリティ方針

当社は、宇宙開発産業の基盤である、宇宙分野に適用する高信頼性部品に関する部品技術及び信頼性・品質保証技術で、社会に貢献します。

また、近年の宇宙開発産業を取り巻く環境変化に柔軟に対応するだけではなく、宇宙分野で培った技術を他分野へ展開することにより社会と共に成長します。

当社が取り扱う情報は事業の根幹をなすものであり、その多くはお客様の大切な資産です。これら情報のセキュリティを確保しつつ有効に活用し事業を推進することでお客様からの信頼を獲得し、さらには信頼の向上を実現するために、当社では以下の情報セキュリティ方針を掲げます。

当社は、以下の活動について全社一丸となって推進致します。

1.情報セキュリティ重視の徹底

情報セキュリティ活動の重要性について、定期的な教育などで全従業員に徹底します。情報セキュリティは倫理的観点を含むことも周知します。

2. 法令・規制及び顧客要求等に適合したISMSの構築及び維持改善

法令・規制等および顧客の要求と合わせ、JIS Q 27001に適合した情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築し、維持改善します。

3. 社外の脅威及び社内のリスクの変化に追随した活動

サイバー犯罪の高度化及び社内ITインフラの進化等に伴うリスクの変化に対応するため、セキュリティ動向に関する不断の監視とリスクアセスメントの適宜実施を行います。

4. ISMSの有効性の監視及び改善とインシデント発生時の適切な処置

情報セキュリティ委員会の活動などにより自社のISMS活動が有効かつ適切に運営されているか監視し、改善機会は適切に処置します。万一インシデントが発生した場合は、ステークホルダに適切に報告すると共に即時、適切かつ厳正に処置します。



2020年 5月20日


HIREC株式会社
代表取締役社長 武内信雄


ページ先頭へ戻る