会社案内

品質方針

当社は、宇宙開発産業の基盤である、宇宙分野に適用する高信頼性部品に関する部品技術及び信頼性・品質保証技術で、社会に貢献します。

また、近年の宇宙開発産業を取り巻く環境変化に柔軟に対応するだけではなく、宇宙分野で培った技術を他分野へ展開することにより社会と共に成長します。

これらを実現するために、以下の品質方針を掲げます。

1.顧客満足重視の徹底

品質=顧客満足の重要性について、定期的な教育などで全社に徹底します。
品質は倫理的観点(不正無きこと)を含むことも周知します。

2.法令・規制及び顧客要求に準拠したQMS の構築及び維持改善

法令・規制等や顧客の要求と合わせ、宇宙・航空分野の品質マネジメントシステム(QMS)であるJISQ9100 に適合した仕組みを構築し、維持改善します。

3.品質上の課題の適切な把握と全員参加による継続的な改善

顧客満足度や不具合発生状況の分析・監視などにより品質上の課題を適切に把握すると共に、全員参加による品質改善活動により、継続的な改善を実現し、顧客満足度の向上を図ります。

4.QMS の有効性の監視及び改善とインシデント発生時の適切な処置

品質委員会の活動などにより自社のQMS 活動が有効かつ適切に運営されているか監視し、改善機会は適切に処置します。
 万一不適合が発生した場合はステークホルダに適切に報告すると共に即時、適切に処置します。



2020年 5月20日


HIREC株式会社
代表取締役社長 武内信雄





ページ先頭へ戻る